六月のドドイツ   -   자율학습 [自己流學習]/一般

*か・い・も・の (買物)  6月1日

かかあ天下と    言われていても    文句言わない    暢気母

籠がいっぱい    色々選び     もっと探そう     飲み物も

過去の思い出    いい歳だけに    もはや忘れた     喉乾く

彼の事など    いちいち聴くや   ものも言わずに   のけぞった 

                     

*で・あ・る・き (出歩き)  6月11日

デート最中     愛する二人     ルルララ唄い    キッスする

電話鳴っても     あなたは受けず    ルームで運動    今日も又

デブと言われて    あの児が泣いた    ルックはとても    きれいだが   

でかい面して    歩いて来るや     ルンバ踊って     気を張らす  


*た・い・く・つ (退屈)  6月21日

高が千円     いやはや安い     靴も選ぼう     ついでにな    

たまに見ている     色恋ショーを    くくと笑って    次を待つ

太鼓鳴して     いい気になるや     黒のショウマン    つい踊る

タンクトップに    色濃いパンツ     靴はハイヒル    連れあい娘

'자율학습 [自己流學習] > 一般' 카테고리의 다른 글

일본소설 메모 88  (0) 2020.07.05
六月のドドイツ  (0) 2020.06.26
#五月のドドイツ  (0) 2020.05.25
四月のドドイツ  (0) 2020.04.23
三月のドドイツ  (0) 2020.03.23
* 二月のドドイツ  (0) 2020.02.24

댓글을 달아 주세요