*私の日記 その百十九   -   잡문 [雜文]/日本語

十一月後三日このをどうごしたらいのか自然溜息

ずっとみが今度日本旅行からるとんだのでほっとしていた

けれども昨日散歩出掛けたらまたちくちくした所為だと

めるしかないのかなあ

ずっとけた散歩数日前から昼食後一緒出掛けているが

りの大学一廻りしついでに近所のマートで必要なものをめてると

3百歩程なるとか昨日いだけで荷物

してソファにたえると溜息

くなる日本文化院りて本二冊返しにってりに

美味しいゴムタンってようとうので昨日からめたのが荻原浩

ひまわり事件だがえたより面白いので昨夜寝床んだ

だんだんれっぽくなりんだ部分せないので複雑推理小説

なるべくらないがこの例外

今日にやる仕事もないからかい電気毛布かけてそべりりまでむことに

しよう

'잡문 [雜文] > 日本語' 카테고리의 다른 글

*私の日記 その百二十一  (0) 2019.12.26
私の日記 その百二十  (0) 2019.11.29
*私の日記 その百十九  (0) 2019.11.27
私の日記 その百十八   (0) 2019.10.30
笑い話  (0) 2019.10.12
私の日記 その百十七  (0) 2019.10.06

댓글을 달아 주세요