忘れられない日本東北旅   -   기행문 [紀行文]

五月二十九日から六月二日までの日本北陸旅期待以上素晴らしかった

二人日本旅何度かあったが今度からまで娘任せで費用勿論彼女負担

から空港行きバスまでの往復タクシー料金っただけでんだ

不思議なのは去年静岡旅行までちゃんとこなした手続つにも自信がない

まったく年寄いよずっとってついていた五日間だった

 

初日朝六時日本鳴子温泉いたのが午後四時わず予約しておいた

大江戶溫泉旅館ますやにチェックインし部屋ってトランクをけようとしたら

どうしてもかない. 秘密番号えればせるはずだが... 仕方無くフロントへ

って相談するとから技術者々としてみたあげく, 不可能との

ってったしかしなんと親切從業員共だろう

 

々とした大浴場しぶりに温泉堪能して夕食りに食堂へ.

マンモス食堂れていたゴージャスなビュッフェのったらいのか

ってしまう

食事れかかるホテル界隈散歩した. ネットで調べた鳴子峡谷温泉街付近かと

ったが大間違全然違くの反対側だとったのでがっかり. でもめず

また散歩出掛で はるかくにちっちゃくえるいつりめる

ことで満足することにした. 

松島旅行最高だったこれほど存分海堪能したのはまれてめてだ 

海辺のホテル絶景部屋でも露天風呂でも太平洋満喫出来

沿った小道 遊覧船乗まで々の一週したのもかったが

雄島散歩 いつまでもるだろう松島海岸駅のロッカーにトランクを

れてくと海岸昨日行けなかった赤色渡月橋ってさな

がった其処には22みながら一歩からなかったと頼賢僧

六角形鞘堂っていた

すがすがしい空気いつつベンチにって樹木してつめて

いると, タイミングくも遊覧船々にりすぎる二度れぬ絶景にうっとりして

いた 小島二人きりが薄気味悪くてかず未練してにし

くの天鱗院円通院見回った 

 

仙台では駅斜向かいのワシントンホテルで二泊したが初日4時過ぎに到着したので

部屋簡単に夕食ってベッドにった.

朝目覚めるとちる.ラストの一日仙台観光しもうとしたのに...

朝食後計画通るーぷる仙台観光バスを利用して仙台一週しようとをもって

出掛けた

仙台駅前のバスステーションは四方がる陸橋利用するようになっているが階段

恐怖症がったりがったり出来るわけがないやむなく駅内

菓子売店栗饅頭いながら店員くと親切にもエスカレーターで地下

案内ぐるぐるってまでいてくれた. 親切男性店員笑顔ぶ.

ひとまず瑞鳳殿前りたがれている坂道がずっといているのにはった.

えられてやっとをくぐったが瑞鳳殿までの石段には到底登れそうに 

ないので門前めながら写真だけが拝見してきた杉木立ちの

参道きたい気持々だがめてるバスまでのバスにって

ウィンドウ観光満足することにしたしてめる青葉山植物園界隈

素晴らしく, 何故森仙台うのかを納得させる 

広瀬通駅仙台繁華街きまわる二人ともショッピングには興味 

ないのでショーウィンドーのまることもなくったきやすい 

だけをって. 美味しそうな食堂しながら繁華街きまわった.....

ぶのは汽車めた東北素晴らしい景色鬱蒼山間けると

なくがる水田はほとんど田植えがんでいて見惚れているとまたもや

山道れるみどりがく. 自然満喫しただけでも今度最高るだろう.

 

'기행문 [紀行文]' 카테고리의 다른 글

娘との日本旅行  (4) 2017.11.13
히로시마 여행  (0) 2017.11.11
忘れられない日本東北旅  (2) 2017.06.07
모녀의 해외나들이  (2) 2017.06.06
이즈여행 낙수(落穗)  (3) 2016.05.26
伊豆の親子旅  (0) 2016.05.23

댓글을 달아 주세요

  1. suean reply | del   2017.06.09 20:29
    자연도 사람도 여행도 모두 최고네요!

    분위기 있는 새 두마리, 위로 올려다 앉히면 안 될까요?
    방문객의 마음까지도 평화로워질 것 같은데~~~
    • yoohyun del    2017.06.10 10:06 신고
      새벽에 해 뜨는 거 보려고 일찍 일어났는데, 새들이 창문 밖에 앉아
      방을 들여다 보고 있어 찍었지요. 한장 더 있는게 위 사진과
      뷰가 비슷해서 바꿨습니다.