Love is a many splendored thing   -   잡문 [雜文]/日本語

日本の知人がインターネットを使って演奏した映画'慕情'の主題歌を
メールで送ってくださいました。古き良き時代を懐かしみながら曲に
耳を傾けいると、歌の歌詞と共に、朧気ながら映画場面が目前を過ります。

Love is a many splendored thing,
It`s the April rose
That only grows in the early Spring
Love is natures way of giving,
A reason to be living,
The golden crown that makes a man, a king

忘れたと思っていた歌詞が唇から流れ出て自分でもびっくりしました。
昨日のこともきれいさっぱり忘れる私が半世紀前の歌の歌詞を覚えているなんて。。
でもあの頃はこの歌を知らない若者って考えられなかったですね。
オリジナルは確かアンディ ウィリアムスだと思ってますが、米国でも
わが国でも数多くの歌手が唄っていましたっけ。



実は、私あの映画はさほど好きではありませんでした。主演の
ウィリアム・ホールデンや ジェニファー・ジョーンズのファンでもなかっただけに
二人のラブシーンなど覚めた目で眺めてた。。。ただ、憧れのホンコンのビューや
甘い歌がしっかりと頭のなかにこびりつき、思い出す度に私をうっとりとさせました。

私の目でホンコンを観れたのは1981年、今から30年前でした。しかし
ホンコンへ旅したのではなく、クアラルンプールへの往復途中、飛行機乗り換えのため
2~3日滞在しただけなので、ろくにホンコンを見回すことは出来ませんでした。
もう一度行ってみたいと思いながらも実行できず年老いてしまったのが今更惜しくて
なりません。
今三日月を窓から眺めつつ、乙女時代に戻り演奏を聴いています。

'잡문 [雜文] > 日本語' 카테고리의 다른 글

私の日記, その七  (0) 2010.11.18
私の日記, その六  (2) 2010.10.16
Love is a many splendored thing  (2) 2010.09.14
昔を偲ばせる雨の音  (3) 2010.08.23
私がスペインチームを応援する理由  (0) 2010.07.07
私の日記, その四  (0) 2010.04.26

댓글을 달아 주세요

  1. yoohyun reply | del   2012.01.15 21:26 신고
    唄や音樂に打ち込んでいると体など気にならないでしょうね。
    優れた才能お持ちのスカッパ-さんが羨ましい限りです。
    コ-ラス練習へ今年に入って一度も出かけなかったので、
    除名されたかも。。。全然歌えなくなってしょげています。
  2. yoohyun reply | del   2012.01.15 21:27 신고
    <scupper>
    ありがとうございました
    若き靑春時代を思い出し 懷かしく 心が彈みます
    又 お元氣を取り戾し コ-ラスに &#21169;んで下さい
    遠くから 祈っております
           

초승달이 떴어요   -   잡문 [雜文]



창밖 목련나무 가지 사이로 어여쁜 여인의 눈섭같은 초승달이 보입니다.
아, 오늘이 음력 팔월 초엿새구나. 한가위가 열흘 앞으로 다가섰네요.
세월이 가는지 오는지 느끼지도 못하고 하루하루를 보냈더랬는데,
무심히 올려다 본 밤하늘이 내 마음을 설레게 합니다.
저 달이 둥그레지면 일년 중 가장 크고 둥근 한가위 보름달이 되겠지...
지금부터 방방곡곡 장사들은 황소 탈 꿈에 부풀어 있겠네.
젊은 처녀 아낙들은 달밤에 강강술래 할 생각에 가슴 두근거릴까....?
나는....?  나는 매일밤 저 달이 차는 모습을 바라보면서
그리운 사람들을 그 속에서 찾아보렵니다.

'잡문 [雜文]' 카테고리의 다른 글

자꾸만 눈물이 납니다  (2) 2010.09.25
커피  (0) 2010.09.20
초승달이 떴어요  (0) 2010.09.13
100일만의 외출  (2) 2010.09.05
흘러간 명화에 푹 빠졌던 일요일 오후였습니다.  (2) 2010.07.19
일본 요고호(余吳湖)의 하고로모(羽衣) 전설  (0) 2010.07.11

댓글을 달아 주세요