立原正秋のかたみに   -   잡문 [雜文]/日本語

私が立原正秋の小説を最初に読んだのは30代の頃だったと思います。
亡夫が知人から '薔薇屋敷'という小説を貰ってきたのです。中編と短編いくつかが
載せてありましたが、まず彼の文章に魅せられました。内容もそれまで読んでいた
物とは変った、獨特な味を含んでいるので、他の小説を読みたくて仕方がない、
その頃は正式に日本の書物が輸入されず、明洞の裏通りにある数軒の小さな本屋に
どこから仕入れるのか小説やスクリーン、主婦の友などの雑誌が並べられていましたので
暇ある度に出かけて、立原正秋の小説を探しまわりました。そして見つけたのが
'剣ヶ崎'、これを読みながら涙をぽろぽろ流したのを今もはっきり覚えています。
その後数えきれないほど彼の本を買い込み、彼の小説にはまりました。

彼が韓国系だから好きになったのではありません。それはずっと後になって知りました。
外国人、それも韓国人というハンディキャップを飛び越えるためどれほど血の滲む
努力をしただろう、日本人よりきれいな文章を書こうと、どれほど一生懸命勉強した
ことだろうと思うと、胸が痛み、可哀想でなりませんでした。

私は特に'冬のかたみに''薪能''あだし野''たびびと'が好きですが、
随筆や短編にも感銘を受けたすばらしいものがいくつかありました。
私の小さな書架にずらりと並べられている彼の文庫本を眺めるだけで至福でしたが、
去年、身の回りを整理しながら大好きな物数册だけを残して処分したのが今でも
悔やまれます。

先日日本のフレンドから立原正秋のお墓の画像を頂きました。10年ほど前、彼が
横たわっている瑞泉寺を訪れましたが、言葉が通ぜず本望の墓参りが適えなかったと
話したのを覚えていらして、鎌倉へ行ったついでに撮って来られたのです。もう
感激して胸がどきどきしました。願わくば来年の秋頃もう一度瑞泉寺を訪れ、
立原正秋のお墓に花をそえたいものです。

あっ、そうだ。いつだったか横浜の知人が鎌倉の立原正秋宅を外側から撮ってきて
送ってくれたことがありました。あの時もずいぶん感激しましたわ。

memo
「薪能」と「剣ヶ崎」は芥川賞候補、「漆の花」は直木賞候補、
 1966年「白い罌粟」で直木賞受賞。

長男:日本料理人の立原潮 (東京都渋谷区に懐石料理「立原」を開く)
「美のなごり─立原正秋の骨董」出版。
立原光代 『立原家の食卓 素食こそ美食』、講談社 2000年 
立原光代 『追想 夫立原正秋』 角川書店 1984年 1998年
立原幹 『風のように光のように 父立原正秋』 角川書店 1985年 1998年

신고

'잡문 [雜文] > 日本語' 카테고리의 다른 글

私の日記、その三  (0) 2010.02.08
私の日記、その一  (2) 2010.01.24
立原正秋のかたみに  (1) 2009.12.27
無駄に費やした一年  (0) 2009.12.24
日本映画'眼鏡'  (0) 2009.10.04
九月の足音  (2) 2009.08.30

댓글을 달아 주세요

  1. yoohyun reply | del   2011.11.21 18:12 신고
    ヨリ-ヌさん、立原正秋は鎌倉に住んでいましたので、お墓が
    あったのですね。私は何度も瑞泉寺に出掛けておりながら、
    ここにお墓があるとは知りませんでした。
    ご一緖に出掛けることが出氣たら嬉しいです。その為にも早く
    お元気になって下さいね。
           

눈이 좋아요~~   -   손님글 [客文]



어젯밤엔 갑자기 눈이 많이 내려서 화이트크리스마스가 되었죠?
전 친정에 갔다가 밤늦게 집으로 오려는데 길이 너무 미끄러워서 엉금엉금 왔지만, 기분은 좋았습니다.
겨울엔 역시 눈이 좀 와줘야겠죠?^^*
날씨가 추워지니 건강 조심하시고 새해에도 바쁘고 멋진 한 해 되시길 바랍니다.
신고

'손님글 [客文]' 카테고리의 다른 글

2010년이 밝았습니다만...  (5) 2010.01.02
新年のご挨拶  (1) 2010.01.01
눈이 좋아요~~  (1) 2009.12.26
겨울밤이 깊어갑니다.  (1) 2009.12.25
정겨운 세모, 밝은 새해를 기원하며...  (1) 2009.12.17
설리- 수필집-하늘에 걸린 발자국  (2) 2009.12.01

댓글을 달아 주세요

  1. yoohyun reply | del   2009.12.26 20:22 신고
    혜성님,
    Merry Christmas & Happy New Year!
    어제 밤에 저도 필요한 게 있어 큰길 까지 나갔는데, 눈이 제법 오더라구요.
    모자를 푹 눌러 쓰고 내리는 눈을 맞으면서 하얀 눈 위에 발자국을 냈지요, 애들처럼요^-^
    그러면서 한편으론 밤새 기온이 급강하해서 저게 다 열어붙으면 어쩌나 걱정 했어요.
    올해도 닷새밖에 안남았네요. 마무리 잘 하시고, 멋진 경인년 맞이하시기 바랍니다.