私の日記その九十二 2018年3月30日   -   잡문 [雜文]/日本語

朝起きたら曇日だったのがだんだんれてからかい日差しがってくる

一週間前病院定期檢診受けたついでに市内までってじたはずがまたもや

繁華街出掛けたくなったのはずっともってばかりたせいだろうか

じゃ美味しい昼食取ってブラでもしようかついでにホテルのパンもめて...

ということになり、12時過ぎに

バスでは市内まで結構時間がかかり明洞りると午後一時近くなったのでまず

みの日本料理店大通りから小道をずっとればたりにあるさな

食堂だが日本分店だそうで寿司もどんぶりも美味しいにこのカツが

きでオーダーしたが, 入れ歯が不便で半分しか食べれず残りを包んで貰った。

明洞日本中国観光客れていた日差しがかいからだろうがまだ三月なのに

半袖T-シャツの若者結構目につく

変貌する繁華街りつつ以前はここに馴染みの素敵喫茶店があった

昔話をしゃべりつつ適当なコーヒーしてったらセルフサービスの々とした

だったかったけれどもコーヒーは不味くて半分したっけ

またあちこちきつつブラしみながら大通りをりホテルへどうした

レストランにはおろか從業員見当たらないいてウェイトレスを

パン二袋とパウンドケーキ一箱めた

ホテル停留所ではまで直通のバスがいのでまた大通りを目当てのバスにって

ったらへとへと携帯電話ママ今日私達7600いた!」。

'잡문 [雜文] > 日本語' 카테고리의 다른 글

私の日記 その九十四  (0) 2018.05.21
私の日記 その九十三  (2) 2018.04.19
私の日記その九十二 2018年3月30日  (2) 2018.03.31
私の日記その九十一  (0) 2018.03.20
私の日記 その九十   (0) 2018.03.04
私の日記 その八十九   (0) 2018.02.17

댓글을 달아 주세요

  1. 悠(はるか) reply | del   2018.05.15 01:47 신고
    7600歩も歩かれたのですか?スゴーイ!!
  2. yoohyun reply | del   2018.05.15 20:34 신고
    はるかさん、お久しぶり^ー^
    ずっと家に閉じこもっているので、言訳を探してたまに外出するんです。
    繁華街ではどうしても多く歩いてしまう^^, 久しぶりだったので
    随分歩き回りました。