私の日記 その九十    -   잡문 [雜文]/日本語

三月四日 (日曜日

すでに今年もふたった

ずっと退屈々だったのがしいブルブルえながら歯科医院った先月だが

やっと三月初日たなってやれやれとったのもれた歯茎

きれいにらなかった所為かちくちくすのでせっかく大金払いたに

ってったいて, いらいらしている昨日今日

スープジュースだけで食事代りにするけれどもただごろごろしている所為

ひもじいいもせず一日ごすほんとにこれでもきているとえるのかけなくなる

はほどほどなのでパソコンりや本読みで退屈せずにむわけだが何時までくか。。。

午後娘注文したいた自分六冊七冊どうしてのがいかくと

日本小説文庫本なので自分小説よりかったからといつつふふっと

まあ自分なりにパソコンでし,  めてくれたのが有難いとわなくっちゃ^^。

まだまだんでないんでいるがひとまず森沢明夫あなたへ

むことにしようパソコンですうちに面白そうなのでめたとうから。。。

'잡문 [雜文] > 日本語' 카테고리의 다른 글

私の日記その九十二 2018年3月30日  (2) 2018.03.31
私の日記その九十一  (0) 2018.03.20
私の日記 その九十   (0) 2018.03.04
私の日記 その八十九   (0) 2018.02.17
私の日記 その八十八   (0) 2018.01.23
私の日記 その八十七  (0) 2018.01.16

댓글을 달아 주세요