私の日記 その八十九    -   잡문 [雜文]/日本語

 

                                                   

昨日旧暦正月だったが, では祖先に上げる行事のいわば茶礼めてしい

新年のお食事祖先げる行事料理女性等えるが

うのは男性のみで女二人のわが省略するしか

普段じくコーヒーにトーストとエッグの朝食りながら息子独りで

父親茶礼っていた五年前までの出話あった.

があのって十五年息子いで五年.... にうらしい

一昨日歯医者ってるついでにマートへ必要品をあれこれ

までいてたのが無理だったのか昨日れてまで

れるえた昼食簡単ませテレビの

スポーツきの平昌冬季オリンピックは時間すのに最高

今日もチャンネルをあちこちメダルをったわが選手拍手

りつつさをこの大会わったら時間潰すか, らぬ心配まで

している自分かわしい

'잡문 [雜文] > 日本語' 카테고리의 다른 글

私の日記その九十一  (0) 2018.03.20
私の日記 その九十   (0) 2018.03.04
私の日記 その八十九   (0) 2018.02.17
私の日記 その八十八   (0) 2018.01.23
私の日記 その八十七  (0) 2018.01.16
私の日記 その八十六  (0) 2017.12.18

댓글을 달아 주세요