[隨筆] 外交は踊る : 崔浩中 (19)   -   번역 [飜譯]/韓日飜譯 [한일번역]

長官就任後初常任委員会しめたのは平民党所属文東換議員々しい質問だった世界和解時代かっているが北韓間緊張いているのはいまだに々が北朝鮮かくわず打倒対象ているためだと断定した在野圈でよくがすのは荒風でなくかい太陽であるとの、「太陽しつつ北朝鮮っているろすはないかとねるのだ

はその瞬間決然とした意思せるべきだとっためる仕事があってはならないとの信念故

今世界きくわっているのは事実だが北朝鮮対南姿勢らの変化, そちらでっているからにはらがなまじっかろすわけにはいかないだろうとおっかぶせてった北朝鮮改革開放誘導しつつ, そのきを見極めながらするのが政府すべきしいであることをずるとべた

この答弁見守っていた金鐘泌共和党総裁ったようだった会議わった答弁上手かったと激励してくれたのだそれからにずっとかい視線ってくれた

金泳三民主党総裁常任委員会比較的多出席していたがらの発言なわなかったそれでもソウル大学後輩プライベートなではかくっていつも身近っていることをした

金大中平民党總裁唯一度私一問一答なったしかし攻撃的なものではがどの程度水準なのかをろうとすると自分所信見解かすことに目的があるようにえた金総裁くて詳細発言する答弁比較的短かく不十分であっても反問せず質問るのだ

こうして比較的答弁上手くする長官評価されたこれは意外だったくをりもせず上手ることも出来ないのを自分自身良っているからだ多分偽りや丁寧答弁態度好感たのかもれない

 

長官であった外務部所属外交安保硏究院新庁舎完工されたその建物めても立派だがってると々として取柄があるのでても建物だったそれが竣工されてもない意外から出始めたのだ大統領秘書室だった盧在鳳秘書室長はソウル大学敎授であったから他人えれなかった妙案すことでられているが盧泰愚大統領治績つとして国際機構をソウルに誘致外交安保硏究院庁舍をその本部使用したらいではないかと発説めたのだ

その頃盛んに改編問題檢討されていた外務部登錄機關世宗硏究所から外交安保硏究院硏究機能吸收して外務部外交官訓練のみ專担したらいではないかとの対策方案まで提示するのだった盧室長自分意見容易げないことで有名だが外務部世宗硏究所改編方案盧大統領報告することになるや, その報告書自分かよう対策方案れてくれと要望して

明確えずにいた実際報告書にはこれを反映しなかったするとその陪席していた盧室長報告けたものがあるといつつ自分対策方案盧大統領建議するのだった研究でだぶることより一元化するのが適切だとの論理やわが国際機構くべき時期になったとの主張をその根據としてげた

盧大統領意見はどうかといたそのような対策法案えられるものではあるが国際機構誘致するということがうほど単純でも容易でもないばかりか外交安保硏究院政府機関として秘密文書までっているのに世宗硏究院民間機関であるそれが出来ない保安上制約がありまた研究一元化することでれる利点があるにはあるつの機関研究させることにって未備點相互補完する効果もあるとれるもう愼重考慮すべきだとの判断今度報告には反映しなかったとかした

盧大統領きながらそのような側面までえて研究するようにと指針したげてくれたことになるはそのがあってからいくらもたない外務部かられたのでってこの問題えて盧大統領報告する機会つことはなかったけれどもそのこの問題まってしまったすんでのたな上手てて幾ららせずとんでもないわれるところだったが間一髪れたものだこのことは外務部のためにすごくいでもあり一方痛快でもあった

 

19901227外務部れた政府総合庁舎大会議室かれた離任式ではれるれるべき名残惜しさがなかったそれは副総理一段高ることで外務部統一院業務密接関連がありもうつは統一院総合庁舎四階にあるので外務部がある八階とはさほどれていないという事実故だった

離任辭外交官生活後悔したことはいとのしたばくかの功績えるものをすことが出来たとしたらそれはさんのおかげだとべたそれから将来がより重要であるみんな奮発してくれとえた

こうして一生げた外交官生活わった1956411外務部19901227外務部れたから348という月日れたものだこの期間中19844から198510までの年半商工部っていた外務部ごした期間満三十三年になるはずだ

これほど月日にした外務部れながら以外にも々としたものだった何時かはれるしかない離別瞬間たとの超然さと結構一生上手ごしたではないかといった満足感からだった

この日空はどんよりっていたけれどもらなかった長官発令けてサウジアラビアよりソウルへってには夜通相当瑞雪祝福してくれただがこの外務部れる祝福するれがいからだろうからなかった副総理がることになった祝福してくれてもかろうが瑞雪ろしてくれるほど寛大ではかったようだ

 

저작자 표시 비영리 동일 조건 변경 허락
신고

댓글을 달아 주세요

  1. suean reply | del   2017.02.08 15:33 신고
    이번 글은 특히 감동적이네요.
    요즘도 신념이란 말이 살아있기는 한지 모르겠네요.

    (잔머리 굴리기와 계산에만 밝아진 우리 성인(어떤 한자를 써야 하나?)들
    과연 후손들에게 무엇을 가르칠 수 있을까, 심각하게 걱정 중이랍니다.
    • yoohyun del    2017.02.09 10:24 신고
      우선 읽고 댓글 달아줘 고맙고^^;
      요즘처럼 어지러운 세상, 이 시대를 그리워하면서 번역하고 있으면
      마음도 편안해지고 시간도 아주 잘 간답니다.