七月の都都逸   -   자율학습 [自己流學習]

あ・し・お・と足音7/1

まない  しとしと  足取  とぼとぼと

ってた  新婚時代  される  めどなく

あまりくて  仕事出来  ぎたいなあ  吐息出

った  々しいよ  おれをして  とぼける

 

か・ね・も・ち金持/6

ってくれよと っていたが もはや駄目だな 

牡蠣った  葱入りスープ  った  ちっちゃいな

  二人  びら  ちらほらし

吹雪  れぬ夜中  毛布被って  こまる  

 

れ・い・ぼ・う(冷房) 7/11  

レモンイェローの 姿  帽子片手 きと

蓮華咲いてる  田舎小道   木瓜まで  しい  

をなしてる  いつもの  ぼやく  うふ

レスをけたら いいになって ったぞ いだろ 

 

 

ひ・ぐ・ら・し [] 7/16 

光背負って  ぐるぐる  ライムライトの  洒落たビュウ

日毎辛くて  愚痴までこぼす  になりたい  られず

ひかりえた  群青色  ラージプリント  

一人二人  群衆寄って  ライブ演奏  視聴する

 

 

か・み・な・りー(7/21

漢字諺  見事いて  何故舌出  利口

振舞 みっともないが  涙滲んだ  理屈抜

かっこ  々しくて  でてやりたい リンゴ

かかあ天下  見事家庭  われりゃ  理想的 

 

た・い・そ・うー体操7/26 

たまにわれ 意味無 そっと  うれしげに

いけど  いやはや 其所もう  けない

くない  陰気小僧  でごそごそ  まし

つぶやき いらいらしつつ   うちの

 

저작자 표시 비영리 동일 조건 변경 허락
신고

'자율학습 [自己流學習]' 카테고리의 다른 글

三月の都都逸  (2) 2017.03.29
七月の都都逸  (2) 2016.07.29
六月の都都逸  (3) 2016.06.27
四月の都都逸  (3) 2016.04.29
二月の都都逸  (6) 2016.02.28
十二月の都都逸  (0) 2015.12.27

댓글을 달아 주세요

  1. suean reply | del   2016.07.30 22:13 신고
    風と吹雪で  眠れぬ夜中  毛布被って  縮こまる
    滝も良いけど  いやはや暑い 其所で休もう  動けない

    이 더위에 특히 수고 많았습니다. 바람과 눈보라, 그리고 폭포라는
    단어만 가지고 두 말없이 당선작으로 뽑는 마음 이해하시겠지요?
    예로부터 모범생에게서 공부는 못 말린다니까.
    • yoohyun del    2016.07.31 11:44 신고
      아닌게 아니라 올해는 유난히 무더워 눈보라 폭포 같은 것만 떠오르네요.
      짧은 일어에 단어마저 생각나지 않으니 이제 7775도 영 맞추기 힘들어 한줄 만드는데
      시간이 꽤 걸린답니다.
      암튼 읽어주고 토 달아주니 힘내서 계속 분발하렵니다.