伊豆の親子旅   -   기행문 [紀行文]

五月十八日

交流会えた翌日チェックアウトしながらタクシーをんで

十時小雨調べた電車修善寺前駅まで

バスにみゆき橋前りてって坂道をのぼるが予約したホテルが

つからないいて3とあったがそれらしい建物つからず

夏目漱石写真がついていたおかしいがプリントアウトしたメモして

みるとホテルはって左側とあった

 

チェックインには時間なのでフロントにトランクをひとまず修善寺った

寺門までの石段本殿つとらかになるちょっと黙念した

ゆっくり々まで見回修善寺界隈くことにした

朱塗りの桂橋から滝下橋まで桂川沿って整備された散歩道両側竹林がのびる

石畳したりたたんだりしながら清流のせせらぎをきつつ散策する

途中にギャラリーがあったので展示中富士山写真堪能した

さて昼食? 洋食むのでずっとしまわるがなかなつからないめて

眼前食堂ったらメニュー和食簡単洋食がありほっとする

ってホテルへチェックインし8部屋けたらうわあ

畳十五畳茶卓までいた大部屋けたからは々とした山並みに

ハリスト教会屋根えるではないか綺麗空気いっぱいみながら

たわった

だだっ大浴場にはっていない露天風呂つもあって両方

はゆったりとかりながら二日間れをとした日本旅行何度

しているがこれほどデラックスな旅館めてなのきする

三保松原観光またタクシーをんでひとまず荷物

コインロッカーにれてのメモJR清水駅まで西口3バス

バスに三保松原入りたやれやれ

道路三保神社方向しばらくくとかいわれた

溜息るほどすばらしかったぎるハンサムな青年写真って

ビューは最高だが体力問題半分ぐらいくとふくらはぎがめた途中

ちょっとベンチでまでくと三保松原目前がるこうがだった

れたには彼方富士山えるとのことだがどうしたわけか全然えず

船一隻だけが浜辺かれていたがっかりしている写真一枚撮った

りの松原途中にあるレストランで昼食ませをひきずり大通りにると

駅行きのバスがわれた清水JRすぐ静岡駅到着斜向かいに予約して

おいたホテルがえたのでほっとする

チェックインして部屋ったらツインベットだけでいっぱいのちっちゃなルームなので

見合わせ苦笑したはベッドのたわってがいれてくれるおった

 

一時間ほど調べておいた駿府公園れたので青葉横丁

青葉シンボルロードへ大通りは仕事えて男女れていた

青葉シンボルロードのベンチって静岡雰囲気わいながら, 何故二年前れた

岡山回廊した記念写真一枚撮

夕食しながら大通りをくと、「TSUTAYAすみや静岡本店った

マンモス本屋コーヒーコーナーまでえていゆっくり一回りして計算台

男性づき古本わないのかくとあいにくこちらは新刊だけだがこの

りほどに古本屋があると名前までえてくれるではないか

店名いてったそしてなくしあて面白そうな文庫本5をたったの

700めたのであるうれしいがらない今度最高收穫であろう

 

저작자 표시 비영리 동일 조건 변경 허락
신고

'기행문 [紀行文]' 카테고리의 다른 글

이즈여행 낙수(落穗)  (3) 2016.05.26
伊豆の親子旅  (0) 2016.05.23
*第16回韓日交流會  (0) 2016.05.22
秋の日本旅行  (2) 2014.11.13
小さな旅を楽しみました  (6) 2014.06.29
新潟と弥彦温泉へ旅行しました  (0) 2013.11.16

댓글을 달아 주세요