久しぶりの一人旅   -   잡문 [雜文]/日本語

 

汽車での一人旅5ぶりかな. 以前不適にもりで外国かけ汽車利用しつつ

めての見回ったものだが, 自分それもくしたでも不安

がつくのは所為だろうか時刻確認列車番號かめそして座席

りほっと安堵溜息ついていると,

そこ座席ですけど.かんがした.

びっくりしてをもたげると小柄せた女性がきつい眼差しで見下ろしている.

, 座席こちらだったんですねすみません.窓側座席からがり

れくさい微笑かべ通路側ったが彼女はまったく無視して自分

った座席プレートをしてハンドバッグをせた

からった青色のショールををくるむとそのままにうつ

のだった-あきれた昨夜眠らずしてて汽車しもしないうちに夢入りを

くのだろう.  

 

斜向かいの大嫌いな太刀魚鱗色スーツを男性った上着

座席丁寧けるとさなノートブックを-ああ, 出張. 書類準備

っているのかなでなかったら最後點檢...?汽車めるやイヤホーンを

ノートブックへぎネットに接續する. 興味津津, らずに首を長ばしてったが,

 超失望. モニターいっぱいされたのは活字でなく漫畵キャラクターのだった.

 

もそろそろ汽車ごす2時間のための準備める. きなバッグなので

そうとすればんでかきしつつ手探りをやらねばならない

携帶電話にいま汽車出發したと簡單文字メッセージを.

んで喉飴一粒口れる. 3度目には容易くポケットブックをした.

レイモン・チャンドラ-最後推理小說だとか. 女人という

部分だけ好奇心さえて汽車のなかでもうとしただ.

みやすい姿勢ってみかけのページをげたものの, ページをめくってもいない

うちに汽車がトンネルった. それでなくとも活字さく古本プリントが

鮮明でないのでいらいらしているのにトンネルの薄暗照明ではめるはずがない

すまでつしかなかった. 日射しのるときをると... なんで

こんなにトンネルが度度現れるのか. れるから全然推理小説面白味がない.

ーー突然ビル・チェスがあっちを!大声. 鉄柵からして

水面凝視しつつ程引るのだ. 視線ってく.

水中板下からかがゆっくりかびがりかけてえるのがる.

それは間違いなく人間だったああついに殺人事件まりか. だんだん興味

くところでをあざうようにまたもや汽車はトンネルへむのだった.

これ以上えられない女人屍體湖水からげるところまでんだ

じてしまった.

 

車窓してれる景色をボンヤリめていると座席携帶電話.

ああ, 僕今KTXだよ. うん? してるかと? 電話待っててたふふふ.

かましいったらない. りをちっともにせずにもつかぬ々としゃべる.

[わが携帶電話, それが問題] ったテレビ特別番組でもらないのかなあ.

場所などるもんかと四方八方携帯電話のベル, ボリューム調停なんでと.

大声でしゃべるかましい人間共, 自分ならいざらず, では用件のみ

簡単に, 基本常識であること っているのかどうか....

 何時大田駅. 大邱までどれほどっているのかなあ. 大邱駅でちゃんと

えれるかどうか...

りの女人をもたげ四方あのきつい眼差しはどこへ仕舞ったのか

焦點ったアホ表情.

                              ( 綠風會同人誌みどりのかぜ<41揭載 )

저작자 표시 비영리 동일 조건 변경 허락
신고

'잡문 [雜文] > 日本語' 카테고리의 다른 글

私の日記 その六十四  (0) 2016.06.04
私の日記 その六十三  (2) 2016.04.22
久しぶりの一人旅  (3) 2016.03.13
私の日記 その六十一  (1) 2016.03.08
私の日記 その六十  (0) 2016.02.12
私の日記 その五十九  (2) 2016.01.14

댓글을 달아 주세요

  1. 윤명 reply | del   2016.03.13 23:26 신고
    <나 홀로 기차여행>이 생각같이 낙망적이지는 못하던가요? 그래도 용기는 가상!!
    그런데 목적과 목적지는? 암튼 조심해서 다녀오시고 보고는 나중에 들읍시다.
    • yoohyun del    2016.03.14 17:26 신고
      7,8년 전에 내 홈 어딘가에 올린걸 치매 예방 삼아 번역해본거라우.
  2. suean reply | del   2016.03.15 00:42 신고
    아이고, 깜짝 놀랬지 않아?!
    우선 안도하면서도 한편 서글프네요!!

    하지만 즐길 자료도 넉넉하고 할 능력도 충분하니 기뻐하기로...!!!