私の日記 その五十七   -   잡문 [雜文]/日本語

 

十一月十三日 (曜日)

ここ数日ずっと肌寒かったのがのように今日日差しがまばゆくかい

普段ネットで日用品めるが栄養劑などいに薬屋かねばなら

必要なものもあったので散歩がてら外食しようと午後一時ごろ

さあべようか大学通りだけあって大通りにれば々な飲食店

ねている

昨日夕食母ちゃんハンドメイドのハンバーぐステーキべたから今日

和食にしようとの提案寿司とてんぷら定食洒落った

昼食時間ぎた所為一人もいないた時は結構混んでいたが

板前でもわったのかとちょっぴりになったがらぬ心配とても美味しかった

けの薬屋栄養劑二種類韓方風邪薬薬用歯磨ゴムの手袋

マスクまでめたら主人かい栄養ドリンクをろし

雑談しながらんだ

ばしてマートへ朝食用シリアル食品だけめるつもりがセール

ケーキやヨーグルトチョコレート化粧品までめたら結構荷物がかさむ

うどんうのれた」 ろうとするのをって計算台かう

ポカポカの日差しをびつつゆっくりかいながらのおしゃべりがきない

はなんでもちゃんの手作りだったちゃんかったからよけい

ちゃん苦労したわね手抜きの料理はすぐかって文句ったりしてふふふ

そのってしまい女二人しはくほどになっのになぜ

いつもあのんでいるのだろうわずためをつく

저작자 표시 비영리 동일 조건 변경 허락
신고

'잡문 [雜文] > 日本語' 카테고리의 다른 글

「ドルシン」  (0) 2015.12.03
また届きました!   (0) 2015.11.19
私の日記 その五十七  (0) 2015.11.13
暮しやすい世の中になったものだ  (0) 2015.11.02
私の日記 その五十六  (2) 2015.10.17
良い文章とは.....  (3) 2015.09.24

댓글을 달아 주세요